スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
壁の向こうのFreedom -1989-
2009年11月09日 (月) | 編集 |

http://www.youtube.com/watch?v=1-DL1oFd1Sc

この歌をぼくは1989年10月26日に仙台で聴いた

そして11月10日に”ベルリンの壁”が崩壊

そのニュースには当時本当に驚いた

エンターテイメントのメッセージソングと

現実世界のリンク

どんな流行にも属さなかったアルフィーと

時代が出会ってしまった曲

あれから20年かあ・・・
コメント
この記事へのコメント
ん・・・言葉にならない。
アルフィーから、たくさんのことを教わっています。

さらに夏イベの映像で、珍しく3人が青い兵隊ルックで、戦争中の爆弾のような花火を見た時には、ホントに怖くなったし、神がかり的なものを感じてしまいました。v-12
2009/11/10(Tue) 23:09 | URL  | あるしー #-[ 編集]
>あるしーさん

もしかして同じ日に同じ会場にいた?

あの頃の
ストラトかき鳴らして「Heart of Justice」を歌う
トンがってた高見沢さんが大好きでした
この国と世界に状況に
ミュージシャンとして黙ってられなかったんですね

このツアーのコンセプトも物議をかもしだしてたけれど
「やりたいようにやる。すべてこっちのペースでね」
と貫いてたところも好きでした
2009/11/11(Wed) 00:56 | URL  | こんくん #3fP8K/.I[ 編集]
残念ながら、同じ会場にはいませんでした。v-431
盛岡だったからなのか?バイクに夢中になっていたからなのか? イマイチ覚えていませんが、自分の人生の中で唯一アルフィーから少し遠ざかっていた時期です。
それと、やたらとビブラートを利かせていた時期のタカミーも苦手でした。(確か大友康平の影響だと聞きましたが・・・)
「Heart of Justice」は好きですよ!
この頃から、アルフィーのメッセージソングを意識して聴くようになりましたe-415
2009/11/11(Wed) 23:06 | URL  | あるしー #-[ 編集]
> やたらとビブラートを利かせていた時期のタカミーも苦手でした。

あー、それ俺もそう!
「恋人達のペイヴメント」とかさ

♪あーあ~あ~あ~あ~ 街の灯があ~あ~あ~あ~

って、真っ直ぐ歌ってよ!って思ってた
歌唱力で勝負の人じゃないんだから(笑)

大友康平の影響なのかは知らないけど
どこから聞いたのかわからない裏話を
勝手に流してるヒトタチがいて
そーゆーヒトタチの言ってることは話半分に聞いてます
本人が公言したこと以外は信じないし
あの高見沢が”年下の奴に影響受けた”なんて言うかな~?
2009/11/12(Thu) 06:29 | URL  | こんくん #3fP8K/.I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。